「1日1捨て」を1年間続けてみて

 

 

ブログ開始2日後にはじめた「1日1捨て」が、

きのうで、継続丸一年となりましたーヽ(*´∇`)ノ

 

 

今日は「1日1捨て」を1年間続けてみて私が感じた

メリットとデメリットを まとめてみます

 

 

 

●目次●

 

 

 

デメリット①日々難易度が上がっていく 

f:id:ouchibiyori:20200405173510j:plain
イースター飾りに追い出された達磨さんは、
無印棚に戻ってきています ( ´艸`) 

 

 

1日1捨てを はじめたばかりの頃は、

まだまだ家の中には、不用品がたくさん!

 

ざっと家を見回したり、収納内を整理すれば

すぐに「使っていないもの」が見つかります。

1日1捨ての難易度が低くて余裕だった頃♪ 懐かしい…

 

 

でも 私の場合、

引っ越しのときに一度たくさん手放していたので

2ヶ月目頃にはすでにもう難易度が上がっていて…

 

 

「もう手放すものなんて、何もないよー( ´^`° )

 

…って、本当にしょっちゅう、思っていました。

 

 

当然ですが、続ければ続けるほど、

ラクに簡単に手放せるものが減っていき、

 

じっくり自分自身の不安や失敗と向き合ったり、

決めつけていた思い込みの枠を取り払ったりと

 

重く面倒な手放しが、増えていきます。

 

 

「せめて今月の終わりまではがんばろう」

と、毎月、毎月、おんなじこと思いながら、

 

なんだかんだと結局、1年続いたので本当は

手放せるものは山ほどあったということです…

2カ月でもう限界~と思ってから 一体いくつ手放したのか(;・∀・)

 

 

でも、もしブログの存在がなかったら、

続かなかった自信しかありません。

 

 

 

 

デメリット②見た目がほぼ変化しない

f:id:ouchibiyori:20200405173531j:plain
   最近のわが家のダイニング。後ろの小さな棚が便利♪

 

 

ちまちまと1日1コずつ手放したところで、

購入もしているわけだし、全体のモノの総数は

きっとそれほど変わっていない気がします。

 

 

わが家の雑然とした収納内のようすは、

1年前に比べたら、少しは改善されたけど

日々の見た目の変化は、ほぼありません。

 

 

一気にすっきりと部屋を片付けたいのなら

こんまりさんのような「片付けまつり」をして

一度に片付けることの方が、おススメです。

 

 

 

 

メリット①罪悪感が少ない

f:id:ouchibiyori:20200405173539j:plain

 

 

「もしかして、また使うかもしれない」

「まだきれいなのに、もったいない」

…と考えがちの私は基本、手放すのが苦手です。

 

 

大きなゴミ袋を用意して、

片付けまつりのようなことを試みたことも

もちろん 何度かあったのですが、

 

 

収納の中身を一度全部出して、

結局何も手放せずに、そのまま全部戻したことも…

ただ持ち物を確認しただけという…(ー∀ー;)

 

 

一気に・短期間に・潔く手放す方が

絶対効率よいと頭ではわかっているのですが

もったいない気持ちが勝ってしまいがちで…

 

 

その点、1つだけ手放せばよい「1日1捨て」は

モノとじっくり向き合って、さよならできるし、

 

「今日は何も手放せない」と感じる日には、

 

賞味期限切れの調味料でも、

古いタオルやハンカチでも、

もう半分ごみみたいなものでも、笑

 

とにかく何でもいいから、手放せばOKな点が

ラクで、罪悪感少なく取り組めました。

 

 

 

 

 

メリット②判断する力が育つ

f:id:ouchibiyori:20200405173550j:plain

 

 

「1日1捨て」するものを日々探していると

家の中の持ちものを 数か月かけて、

2周、3周…と見まわしていくことになり、

 

以前は絶対に手放せないと思っていたものが

半年後には、するっと手放せたりします。

 

 

よく使っているモノ、使っていないモノ。

自分が好きなモノ、あまり好きじゃないモノ。

 

本当は要らないってわかっている気がするのに

いつも決断を先延ばしにしているモノ。

 

 

「1日1捨て」の習慣は、

そんな自分自身の傾向と日々向き合いながら、

 

ものごとを曖昧のままに放置したりせず、

「自分にとっての不要」をきちんと決断するという

判断力・決断力を鍛える練習にもなってました。

 

 

優柔不断で、先延ばし癖のある私にとっては

これは思いがけなく大きなメリットでした♪

 

 

 

 

「1日1捨て」が向いている人は…

 

♩モノを手放すのが苦手

♩片付けに使う時間・体力・余裕があまりない

♩ひとつひとつのモノと丁寧に向き合いたい

♩すでにある程度は、部屋が片付いている

 

 

ゆっくりとですが、家の中の新陳代謝が進み、

持ち物を大切に選び取っていける「1日1捨て」

 

じっくりと確実に片づけたい方におススメです!

 

 

 

 

 

【今日の1日1捨て】

ハンディビデオカメラ。

f:id:ouchibiyori:20200405173519j:plain

 

就職して間もない頃に、

仕事をより充実させたくて買ったのですが、

考えてみたら、もう20年近くも前のもの。

 

手放すべきかどうか、長い間逡巡していましたが

ここ数年ずーっと使っていなかったのだし、

この先使う予定もないので、手放します。

 

 

 

 

*おすすめテーマ*

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし その他生活ブログ・テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし 

片付けて プチストレスをなくしていく その他生活ブログ・テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく 

もっと心地いい暮らしがしたい! ライフスタイルブログ・テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい! 

 

 

 

 

 読んでくださりありがとうございました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↑シンプルライフのコツが集まっています♪